アセタル技工製品

アセタル素材による技工物をご紹介致します。

●義歯床用熱可塑性レジン(販売名 アセタル)薬事認証済み
 認証番号 第224AKBZX00066000号

●アセタルプレート 有床義歯製作法及びその製造方法 特許取得済み
 特許第5380011号

アセタルを使った(組み込んだ)技工製品

  • 薄くて軽いアセタルプレート
    口蓋部の厚さ0.5ミリ、今までレジン床では難しかった厚みが金属床なみに!
    入れ歯の違和感が和らぎます。「アセタルプレート」は、齋藤歯工房のオリジナルブランドです。確かな技術をもとに、自由な発想で新製品を開発しました。
    詳しくはこちらから

  • 審美的に優れたホワイトクラスプ
    入れ歯を維持・安定させる為には、維持装置が必要となります。今までの金属の維持装置ではどうしても目立ってしまい、審美的な問題となっていましたが、アセタルが白い維持装置(クラスプ)を可能にしました。
    詳しくはこちらから

  • 咀嚼効率をあげるブレードティース
    入れ歯の咀嚼効率を上げる為のアセタル素材によるブレードティースです。今まではブレード部分を金属で製作したり、既存のレジン歯を使っていましたが、アセタルにより、白くて丈夫なブレードティースに置き換える事ができるようになりました。
    詳しくはこちらから

  • 金属の維持装置がないノンクラスプ義歯
    デュラフレックスデンチャーは、 ほど良い硬さと弾力を併せ持ったデュラフレックス素材によるノンクラスプデンチャーです。入れ歯を安定させる為の金属の維持装置はありませんので、審美的に良好です。
    詳しくはこちらから